審査の甘いカード比較

9shinsa_amai

年会費、審査基準などで比較

楽天カード、イオンカード、ライフカード、アコムのACマスターカードは一般クレジットカードならば年会費は無料。楽天カードとイオンカードについては本人に収入が無くても、配偶者に収入があれば専業主婦でも申し込みOKと審査基準は比較的緩いです。

楽天カードとライフカードは学生専用カードの発行もあるので学生さんでも審査に通りやすく審査基準はさらに甘いです。

審査からクレジットカード発行までは1週間程度が目安ですが、アコムACマスターカードのみ最短即日となっています。

ポイント還元率で比較

楽天カードの楽天ポイントは通常100円で1ポイント。楽天グループでのクレジットカード利用で2倍、加盟店でのクレジットカード決済で3倍とかなりポイントが溜まりやすいのが特徴。ANAのマイルへ交換することも可能です。

イオンカードのときめきポイントは通常200円で1ポイント。ただし専用サイトを経由して買い物をした場合は最大21倍でポイントが溜まります。

ライフカードでは利用実績によりポイント還元率に違いがあり、レギュラーステージでは1000円利用で1ポイント。ただし誕生日ボーナスやスペシャルボーナスなどもあります。

アコムACマスターカードについてはオリジナルのポイントプログラムは実施されていません。
クレジットカード|グッド

付帯保険で比較

残念ながらアコムACマスターカードについては特別な付帯保険がありません。楽天カードについては海外保険最大2,000万円の傷害保険、さらに楽天市場内のクレジットカード払い利用に限り商品未着あんしん制度が利用可能です。

イオンカードのショッピングセーフティ保険は購入日から180日以内であればクレジットカード決済した商品が破損しても補償してもらうことができます。

ライフカードでは年会費無料の一般クレジットカードには旅行保険は付帯していませんが、学生専用カードには海外旅行最大2,000万円の傷害保険が付帯しています。

ただし旅行傷害保険付きのカードも発行されているので旅行保険が気になる方はそちらを選らんでください。

その他の特典で比較

楽天カードは新規入会するだけでもれなく楽天ポイント5,000ポイントがプレゼント。イオンカードでもクレジットカード新規加入者が条件を満たすとイオンで使える3,000円分のお買い物券が抽選で当たります。

ライフカードについても新規入会と利用で最大7,000円相当のLIFEサンクスポイントがプレゼント。アコムACマスターカードについては入会特典は有りませんが、クレジットカード発行までのスピードは最短即日と急いでいる方にはとても人気です。
Credit cards close up

利用限度額で比較

利用限度額は楽天カードが最大100万円。イオンカードが申し込み時点で50万円。ただしクレジットカード利用に応じて自動的に増額されていきます。

ライフカードは最大限度額200万円。クレジットカード審査をクリアしやすいLIFEの学生カードは30万円の限度額となっています。

アコムACマスターカードはショッピング利用限度額最高300万円と高額です。

クレジットカード審査では特に収入証明の提出は不要ですが、できるだけ無理のない範囲で限度額の希望を出すとクレジットカード審査をクリアしやすくなります。

関連記事

ページ上部へ戻る